FC2ブログ

世界の武器術・剣術!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルバード②

IMG_1215.png

ハルバードについては以前「ハルバード」という記事で書かせていただきましたが、その後新しく興味深い動画がたくさん上がっていたので見てみたいと思います。







ハルバードの基本的なテクニックの動画。相手の得物を打ち払い、そこから自然な流れで刺突・斬撃等につなげられる点は強みと思います。




ハルバードvsロングソード。随所に見られるハルバードの斧部などでロングソードを引っかけてからめとろうという技術が興味深いと思いました。トマホーク関連記事)でもそういう技術はありましたが、長柄でも器用にするもんだなあ、と感心しました。




ハルバードvs剣+盾。間合いではやはりハルバード有利で盾でカバーできていないところを刺突と斬撃の巧みなコンビネーションで決めてますね。盾を前に出しながらの特攻は有効なシーンもあったのですが、横振りの斬撃とかで崩して刺突とか幅広い技術ですぐ対応されているようですね。





ハルバードvs槍(スピアー)。攻守の技のバリエーションではハルバードのほうが上ですが、取り回しはシンプルな槍のほうが上。この動画ではその利点を生かした槍のほうが優勢なシーンも多くみられます。

全体的にハルバードの攻守の技術の多彩さはすごいものがありますね。当時、ハルバードが「長柄武器の完成形」と呼ばれたことも納得がいきます。

ただ、それだけにそのポテンシャルを最大限引き出すには相当の技量が必要そうですね。動画では作り物のハルバードを使っていますが、本物だと当然穂先は鉄ですので重量もかなり重くなりそうですし、なかなか一朝一夕には使えないでしょう。

最後の動画なんかを見ると、技量の低い人の扱うハルバードなら、単純な槍のほうが強そうですね。

もっともハルバードは甲冑をつけて戦う戦場での使用を想定して作られた武器なので一概に比較することはできないでしょうが。

しかしながら熟練の戦士の持つハルバードであれば、まさに最強クラスの実力を発揮できるんだろうなあ、と思いました。



【関連グッズ】


  中世ヨーロッパの武術

  



関連記事

テーマ:武道・武術
ジャンル:スポーツ

PR

最新記事

索引

広告

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

大門大吾@浪花

Author:大門大吾@浪花
こんにちは大門大吾です!
ブログタイトルを変えました(^-^;
ベタなタイトルですが、よろしくお願いします!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。