世界の武器術・剣術!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊警棒

特殊警棒は伸縮式の警棒です。収納された状態から振り出すと2~3倍の長さに伸長します。

220px-Security_baton.jpg

特殊警棒の素材は鋼鉄やスチール、樹脂と様々でかなり頑丈なつくりになっています。通常の警棒と比べて携帯性に優れていることから、世界各国で警察官や法執行機関職員、警備員などによって用いられています。

基本的には殺傷力は低いですが、それでも扱いようによって相手を死傷させかねない威力はあります。そのため警察官や警備員が使用する際は、首から下の部分のみを狙うなど相手を取り押さえるための必要最低限の打撃にとどめるのが普通です。

また一般人の場合、特殊警棒を所持するだけなら法律に抵触しませんが、他の護身具同様何の目的もなく持ち歩くと軽犯罪法に抵触する可能性があります。

戦い方としては振り出した棒での打撃・突きが主な攻撃手段ですが、相手との間合いが至近距離の場合は、振り出さずそのまま打撃をくわえたり、押しあてて関節をとったりという使い方もできます。




アメリカの警察官の特殊警棒の使用法。基本的な使用法のようで体捌きから腕や足へ打撃をくわえる戦い方です。




これはカリっぽい動き。相手の攻撃をさばく技術もすごいですが、連打もすごいですね。そしてやられてる側の人のものすごくイヤイヤやってる感がいいですね。




警棒は主に防御に使って蹴りとか関節技で決めてるパターンが多いですね。警棒の打撃で相手を傷つけすぎるのを避けるためでしょうか?相手の意表をつく効果もあるかもしれませんがどうんなんでしょうかね?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:武道・武術
ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

Secret

PR

最新記事

索引

広告

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

大門大吾@浪花

Author:大門大吾@浪花
こんにちは大門大吾です!
ブログタイトルを変えました(^-^;
ベタなタイトルですが、よろしくお願いします!

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。